観光旅行予算を決めるチェックリスト作成方法紹介サイト

>

楽しい観光旅行のための簡単予算チェックリスト作成法

何が起こるか分からないのが、旅行

何処に行くにしても、自分が普段知らない土地に行くと言う事は、予想外の事が起こる事だといえます。
もちろん世界にはバックパッカーという、その日暮らしで世界を巡る凄い人たちもいますが、彼らだって紛争や感染症の多い地域をなるべく避けたり、どこでもコミュニケートできるようにある程度の言語を勉強していたり、準備をしており、私達と違うのは、お金を事前に準備するか、現地で働いて稼ぐか位の違いです。

例えば、旅行会社に任せてお金だけ払い、何も計画を立てずに旅行先に行って「はい、ここからは自由時間です」と言われたら、どうしますか?
きっとあなたは何処を廻ろうか、どこでご飯を食べようか、何をして過ごそうか、と考え始めるでしょう。
しかし、時間制限があるはずです。
その為に時間を割くのはもったいない!
それに、もっと安い所で食事できるはずが、焦って高い店に入ってしまったり・・・そういうことを防ぐための事前計画なのです。

観光旅行予算チェックリスト項目

(1)出発前の費用
パスポート作成費用や、現地の気候に合わせた服の準備、念のための薬が無ければそれを用意しておくための費用、旅行先での損害保険、傷害保険費用、空港を使う場合の自宅から空港までの往復費用などが該当。
(2)交通費
航空運賃、列車、バス、船などの運賃が該当。
コツとしては、現地に到着するまでの交通費と、現地での交通費を別項目に分けて策定すること。
(3)旅行活動費
どこかで観劇、観戦したりする場合はそのチケット代、通訳やガイドを雇うならその費用、そういった項目がこちらに該当します。
(4)宿泊費
ホテル代や旅館代が該当します。
現地での宿泊費以外に、時間帯によっては乗りたい便を待つまでの空港近辺での宿泊費が必要な場合もあります。
(5)飲食費
機内食以外のあらゆる食事、おやつなどの費用はこの項目で管理しましょう。
(6)その他
買物代や万が一の予備費はこちらへ含めましょう。


TOPへ戻る